読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満福(まんぷく)

大事な人との満ち足りた幸福な時間を過ごすための素敵を、メモメモ。

第1週:「グロービス経営大学院の経営(マネジメント)入門」

全5週のカリキュラム。(4週間、毎週のレポートと最終課題の計5本)
受講者同士で採点するのが面白い!


とうとうはじまりました。

毎週月曜日に授業映像がアップされ、日曜日までにレポートを提出します。
1週目は9本の動画と、授業をサマリにした1枚のPDFが提供されます。

動画1本、10分程度。

画質も音質も問題なし。
無料なのに、このクオリティはありがたいです。

ちょっと思考の迷宮というか、自分の悪い癖なんですけど、間違った方に進みそうになりましたが、なんとかリカバリできたと思います。

 

難しい?面白い??ぶっちゃけどう???

内容というか、言ってる事自体は難しくないです。

ビジネス書やマーケティングの本を読んだことある人は、「そんなの知ってるわい!」というレベルのものですが、それは読書で身に着くただの「知識」。

 

この講座は、レポート提出式なので実践があるんです!

そして、対面の授業ではないので質問できないんです。

問題の解釈については、自身で進めるしかありません。

「戦略的思考を行う」のフレームワークに沿った考え方をするという、「癖」をつける事ができるはずです。

 

知っていても使えなかったら意味がない。ホント当たり前の事なんですけど、

当たり前の事が一番難しいんですよね。

 

採点は受講者同士で行います

自己採点と他の受講者の採点を行います。

本講座では1レポートにつき4名の他受講者と自分を合わせた5名の採点をします。


採点基準があるので、それに沿って採点。

他受講者の採点も行う事で、自分のレポートとの比較できるのが特徴だと思います。

 

一方で、不安な事も・・・

 

採点が回ってきた方で、レポートの文字数制限を守らない方がいました。

内容は、何を学びきたのか目的意識が不明だと感じるレポートで、学ぶ心構えが全くできていない方という印象でした。

自分もこの方に採点されるかと思うと・・・不安す。。。