読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満福(まんぷく)

大事な人との満ち足りた幸福な時間を過ごすための素敵を、メモメモ。

瑞牆山は自然のアスレチック

サッと行って登って、山頂で最高昼寝を堪能!川あり巨石あり、鎖場ありと充実のコース。
f:id:vivatrips:20140721233354j:plain

7/12(sat)
移動方法 車
瑞牆山 2230m
瑞牆山荘登山口からのピストン

登山開始 8:30/山頂到着 11:00
下山開始 13:30/下山終了 15:45

直線距離だと8kmぐらい。
Jowbornによると総移動は15km。
登山口で1500mぐらいで、頂上の2200mまで4km程度とかなり標高差あります。

駐車場から登山道がすぐ。
気をつける分岐は一箇所。地図なくてもいけるレベルです。

登ってまもなく富士見平小屋。
水場がそばにあり、テントも張れる場所。
富士山のビュースポットがあり、ここでお茶したり饂飩食べれます。
この日は、うっすーら見えましたが残念ながら。カメラだと伝わらないぐらいの見え方。
f:id:vivatrips:20140721225746j:plain
f:id:vivatrips:20140721225936j:plain

富士見平小屋から少し登ると瑞牆山が見えます。ゴツゴツしててカッコイイ!!
f:id:vivatrips:20140721230057j:plain

登ったと思ったら、すぐ下り。
こんな綺麗な川が流れてます。瑞牆山荘にくる途中の川の上流ですね。
すっごく冷たい!!
f:id:vivatrips:20140721230500j:plain
f:id:vivatrips:20140721230530j:plain
f:id:vivatrips:20140721231544j:plain

川を渡ると巨石っ!
巨大さに圧倒されます。
f:id:vivatrips:20140721230811j:plain
f:id:vivatrips:20140721231024j:plain

この後は、ひたすら登り。
急だから手を使って登るんだけど、要所に鎖が打たれており難なく行けます。ホント登り易い山です。
f:id:vivatrips:20140721231722j:plain

もうすぐ頂上〜♪
f:id:vivatrips:20140721231335j:plain

はい、到着!!
富士、八ヶ岳南アルプスを一望できる素晴らしい眺めに会えました。
f:id:vivatrips:20140721231426j:plain
f:id:vivatrips:20140721231458j:plain

ビビりながら崖の下を見る。
f:id:vivatrips:20140721231838j:plain
f:id:vivatrips:20140721233428j:plain

下山中に運よく銀竜草に会えました。
先に見つけてくれた叔父様に感謝!!
f:id:vivatrips:20140721232018j:plain
f:id:vivatrips:20140721232042j:plain

先日買ったトレッキングポールを持って行ったけど、手を使って登る時間が長いから結果不要でした。

買って始めての使用でしたが、まだ慣れないから平地で練習します〜