読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満福(まんぷく)

大事な人との満ち足りた幸福な時間を過ごすための素敵を、メモメモ。

ふるさと納税が得する制度である事は間違いないです。

しっかり説明読んで、図解を見ないと理解出来ない制度だけど、得する事は間違いない。
気になってる!という人はまず、このサイトを見てください。

初めての方へ | ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」

 

2000円の寄付で2000円以上の食材や工芸品を手に入れる事が出来る制度とは、凄い税金の使い方ですよね。

 

ご当地の美味いものと、観光クーポンで日本各地のプロモーション効果が出て地方にもっとお金が回るようになればいいけど、失敗したら国民の首絞めるような気がします。が、しかし。
制度があるなら利用しない手はないですよね!!

※いちおう、こんな声もある事を紹介しときます。

 


ふるさと納税に興味がでてきた人は、さっそく納税検討をはじめましょう。

さて、ふるさと納税をする前に必ずやっておきたいのが
「本当に欲しいものがあるか!?」探しです。

 

1人暮らしで、食べきれない量の食材が来ても困るし、行きたくない温泉の割引券きても困りますよね。

やる気出すためには、欲しいモノが無いと!

 

ちなみに、ふるさと納税デビューで我が家で選んだものはこちら。

www.satofull.jp

 

15枚の干物が詰め合わせられており、我が家の夕飯換算で6回分。
よく買う干物は一枚500円前後なので、6000円程度の経済効果があります。

北海道のソーセージや豚肉も美味しそう!!

 

中には、200万の寄付で「まぐろ1本」なんてのもあります。

食べきれないよねww

www.satofull.jp

 


ここから本番。控除額の上限を調べましょう

所得と扶養家族の人数によって、上限が変わります。
必ずチェックしましょう。

シミュレーション~概要~ | ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」


また、会社勤めの方はここもチェック。

ワンストップ特例制度について | ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」

 

 

では、始めましょう!ふるさと納税=お礼品探し。

ふるさと納税は、オンラインで出来る「さとふる」が便利。

このサイトですべて完結。カード決済も可能な「さとふる」が便利です。

www.satofull.jp

※運営会社は、地方事業再生を手がけるソフトバンクプレイヤーズの100%子会社「株式会社さとふる」。

 

よいお礼品に巡り合えるといいですね。

我が家に届く干物のレビューは、また改めて(^_^)